*

ニードル法による自毛植毛

公開日: : 最終更新日:2016/06/27 自毛植毛の方法・やり方

韓国の国立慶北大学医学部のキム教授が開発した自毛植毛がニードル法で、サイズの異なる数種類の針を使用し、穴開けと植え込みを同時に行っていきます。

ニードル法による自毛植毛は韓国で人気を得ており、1992年に「バンドル・ヘア・トランスプランテーション」として発表されました。

ニードル法は単一植毛やChoi式とも呼ばれており、1本ずつ植毛針にセットし、1,000株あれば1,000回の作業が必要となります。

そのため、他の自毛植毛と比べて手術にかかる時間は長いものの、植毛部分の仕上がりが不自然というメリットがあるのです。

それに、メスではなく植毛針を使って毛髪を植え込んでいくため、頭皮に形成される傷跡が小さくて済むのもニードル法による自毛植毛の特徴の一つとなっております。

私たち東洋人は肌が黄色いため頭皮の傷跡が目立ちやすく、1つの毛穴から生えている毛髪の本数が少ないため、欧米よりもアジアで急速に普及しました。

フラップ法による自毛植毛というページで説明したフラップ法とは正反対の手術で、植毛を1グラフト単位で行うことにより、髪の毛の方向や角度の自由度が高く柔軟なヘアデザインが可能なのです。

ただし、ニードル法による自毛植毛には、以下のようなデメリットがあります。

・1本ずつ植えつけていくので手術に長い時間がかかる
・生え際などの狭い範囲ならば効果があるものの広範囲に植えるのは難しい
・顕微鏡を使わない株分けなので発毛率が下がる
・植毛密度に限界があり仕上がりがまばらになる
・手術を施す医師の技術力に仕上がりが左右されやすい
・植毛部位の周りの毛髪が抜けるショックロスのリスクが高い

手術を施す医師の技術力に仕上がりが左右されやすいのは他の自毛植毛にも同じように該当しますが、ニードル法は少々デメリットの多い施術方式となっております。

自毛植毛はできる限り速いスピードでドナーを採取して株分けを行い、薄毛部分へと移植しなければならず、それは頭皮への定着率に大きく関わってくるからです。

ニードル法は1グラフトずつ植え付ける方法なので必然的に時間がかかり、広範囲に渡る薄毛の改善に適さないことはお分かり頂けるのではないでしょうか。

つまり、生え際のちょこっとした薄毛の回復ならばまだしも、頭頂部の広範囲に渡る薄毛で悩む男性にはニードル法は適していないのです。

その点、当サイトでご紹介しているアイランドタワークリニックであれば、大量に移植を行うメガセッションによる自毛植毛が受けられます。

技術力の高い医師やスタッフが何人も在籍しているクリニックなので、アイランドタワークリニックでの手術を考えてみてください。
 
>>> アイランドタワークリニックの無料カウンセリング

 

関連記事

自毛植毛と吸収糸

メスを使ったFUT法による自毛植毛を受ける場合、後頭部や側頭部などドナーを採取した部分を縫い合わせな

記事を読む

自毛植毛の期間・日数

自毛植毛は人工毛植毛とは大きく異なり、手術を受けてから直ぐに生え揃うというわけではありません。

記事を読む

自毛植毛の回数

自毛植毛は1回の手術で移植できる本数には限界があるため、薄毛が広範囲に渡って引き起こされている患者さ

記事を読む

フラップ法による自毛植毛

クリニックで実施されている自毛植毛には幾つもの方法があり、その一つがフラップ法です。 男性型脱

記事を読む

FUE法による自毛植毛

自毛植毛はFUT法による自毛植毛というページでご説明したFUT法と、このページでご紹介しているFUE

記事を読む

ダイレクト法による自毛植毛

ダイレクト法による自毛植毛ついて メスを使用せず、切らない自毛植毛のダイレクト法が受けられるという

記事を読む

自毛植毛と毛根培養・クローン

自毛植毛でもクローン技術の近代的な研究が進められており、髪の毛を幾らでも増やせる毛根培養が注目を集め

記事を読む

最新・最先端の自毛植毛

「最新の植毛技術が取り入れられたクリニックで自毛植毛を受けたい」「最先端の治療方法を採用しているクリ

記事を読む

メガセッションによる自毛植毛

1回の自毛植毛で1,500株以上の植え付けを行うことをメガセッションと呼んでおり、髪の毛の本数で換算

記事を読む

ロボット・ARTAS(アルタス)による自毛植毛

近年では自毛植毛の料金の改善だけではなく、技術レベルも以前と比べて遥かに上がり、私たちは安全に植毛手

記事を読む

高校生に自毛植毛が向いていない理由

見出し1 自毛植毛の手術は高校生でも受けられる!2 高校生に自毛植毛が...

自毛植毛後に押さえておきたい睡眠の方法

見出し1 薄毛と睡眠の関係性をまとめてみた2 自毛植毛後に押さえておき...

危険性の高い植毛手術!自毛植毛は大丈夫?

見出し1 危険性の高い植毛手術とは?1.1 拒絶反応のリスクが高い1....

利用者の満足度の高い自毛植毛

利用者の満足度の高い自毛植毛は? 利用者の満足度の高い自毛植毛がどんな...

学割が用意された自毛植毛のクリニック

見出し1 大学生が若ハゲで悩む原因はこれだ!2 学割が用意された自毛植...

自毛植毛と注射療法の比較!どちらの治療を選択すべき?

見出し1 自毛植毛と注射療法の比較!どちらの治療を選択すべきなの?1....

広範囲に渡る薄毛でも自毛植毛の手術は受けられる?

見出し1 広範囲に渡る薄毛でも自毛植毛の手術は受けられるの?1.1 メ...

円形脱毛症の治療で自毛植毛が向いていない理由

見出し1 円形脱毛症による症状とは?2 円形脱毛症の治療で自毛植毛が向...

自毛植毛の効果を実感できるのは休止期の後!

見出し1 私たちの髪の毛のヘアサイクルとは?2 自毛植毛の効果を実感で...

自毛植毛で訴訟に発展した事例はある?

見出し1 自毛植毛で訴訟に発展した事例はあるの?1.1 自毛植毛では失...

PAGE TOP ↑