*

利用者の満足度の高い自毛植毛

公開日: : 自毛植毛の方法・やり方

利用者の満足度の高い自毛植毛は?

利用者の満足度の高い自毛植毛は?

利用者の満足度の高い自毛植毛がどんな方法なのか、疑問を抱えている男性はいませんか?

自毛植毛は保険外治療で高額な費用を支払わなければならないからこそ、こんな風に考えるのは当然ですよね。

  • 少しでも術後の満足度が高い方法で手術を受けたい
  • 自分の理想のヘアスタイルや髪型を目指したい
  • 術後の失敗は何が何でも避けたい

「多額のお金を支払って手術を受けたのに薄毛は解消されていない」なんて状態は絶対に避けないといけません。

数多くの自毛植毛の中でも、利用者の満足度が高いのは頭皮をメスで切らずに移植ができるFUE法(Follicular Unit Extraction)です。

今の日本の自毛植毛でFUE法が最も主流で、数多くのクリニックで実施されています。

以下ではFUE法による自毛植毛の満足度が高い理由をまとめてみました。

  • 後頭部からドナーを採取するに当たって頭皮に傷が残らずに済む
  • メスを使用せずに移植するので術後に激しい痛みが起こらない
  • 術後に通院して抜糸しなくても良い(術後当日の頭皮チェックは必要)
  • 一度に大量の髪の毛を移植して薄毛を克服するメガセッションが可能
  • クリニックによっては術後の生着率が95%以上と非常に高い(大事なドナーを無駄にせずに済む)

安全性と効果の両方が高い自毛植毛なため、FUE法が数多くの方法の中でも注目を集めていますよ。

FUE法のメリットが分かりやすく把握できるように、他の自毛植毛の方法を幾つか見ていきましょう。

  • メスを使って皮膚ごと毛包単位で採取して薄毛部分に移植する「FUT法」
  • ドナーを採取する際に頭皮を帯状に切り取って穴をあけて移植する「ストリップ法」
  • 頭皮内に医療針を挿入して穴開けと植え込みの両方を同時に行う「ニードル方式」
  • 特殊な円筒形のメスを使って数十本単位で毛根をくり抜いて移植する「パンチ・グラフト植毛」

FUE法による自毛植毛以外は基本的にメスを使いますので、術後に傷跡が残る恐れがあります。

「手術が終わって期間が経過しても中々傷跡が消えない」「術後の痛みが酷くて鎮痛剤を飲む生活が続いている」といった意見はありました。

しかし、FUE法はメスを使わずに髪の毛の多い場所から少ないところに移植できる画期的な方法ですので、どの種類の自毛植毛よりも満足度が高いわけです。

 

FUE法による自毛植毛を更に進化させたi-direct法とは?

アイランドタワークリニックで実施されているi-direct法は、満足度の高いFUE法による自毛植毛を更に進化させました。

今までの良い部分を取り入れながら更に進化させているのが特徴で、i-direct法にはこんなメリットがあります。

  • 95%以上と生着率が高くなっている
  • 麻酔注射の痛みにも対応している(痛みがほとんどない)
  • 1回で移植できる本数が多い(一度の手術で薄毛を解消できる)
  • 自由で高度なデザインが可能(患者さんの希望に合わせたヘアスタイルにできる)

i-direct法による自毛植毛が人気を得ているのは、アイランドタワークリニックの実績を見れば分かります。

アイランドタワークリニックは国内でナンバーワンのシェア率を誇る病院で、「国内での症例数が20,000件を超えている」「日本の60%以上の人がここで自毛植毛を受けている」という実績を獲得していました。

「高い実績を持っている=患者さんの満足度が高い」と考えることができますので、自毛植毛で薄毛を解消したい男性はアイランドタワークリニックでi-direct法を受けてみてください。

 

>>> アイランドタワークリニックの無料カウンセリング

 

関連記事

自毛植毛で使う麻酔

自毛植毛はどのクリニックでも手術の前に麻酔を打つため、患者さんは術中に痛みを感じることはありません。

記事を読む

自毛植毛と吸収糸

メスを使ったFUT法による自毛植毛を受ける場合、後頭部や側頭部などドナーを採取した部分を縫い合わせな

記事を読む

メガセッションによる自毛植毛

1回の自毛植毛で1,500株以上の植え付けを行うことをメガセッションと呼んでおり、髪の毛の本数で換算

記事を読む

ダイレクト法による自毛植毛

ダイレクト法による自毛植毛ついて メスを使用せず、切らない自毛植毛のダイレクト法が受けられるという

記事を読む

自毛植毛の種類

自毛植毛の手術は幾つかの種類に分かれており、クリニックによって取り入れられている方法は異なります。

記事を読む

自毛植毛とローン・分割払い

自毛植毛は保険の適用されない外科的な手術なので、高額の費用がかかることがあります。 広範囲に渡

記事を読む

自毛植毛と毛根培養・クローン

自毛植毛でもクローン技術の近代的な研究が進められており、髪の毛を幾らでも増やせる毛根培養が注目を集め

記事を読む

自毛植毛の時間

外科的な手術を行うということで、自毛植毛でどのくらいの時間がかかるのか疑問を抱えている患者さんは多い

記事を読む

フラップ法による自毛植毛

クリニックで実施されている自毛植毛には幾つもの方法があり、その一つがフラップ法です。 男性型脱

記事を読む

自毛以外を使った植毛手術

「自毛以外を使った植毛手術はあるの?」「自毛以外の植毛手術は日本で受けられるの?」という疑問を抱えて

記事を読む

高校生に自毛植毛が向いていない理由

見出し1 自毛植毛の手術は高校生でも受けられる!2 高校生に自毛植毛が...

自毛植毛後に押さえておきたい睡眠の方法

見出し1 薄毛と睡眠の関係性をまとめてみた2 自毛植毛後に押さえておき...

危険性の高い植毛手術!自毛植毛は大丈夫?

見出し1 危険性の高い植毛手術とは?1.1 拒絶反応のリスクが高い1....

利用者の満足度の高い自毛植毛

利用者の満足度の高い自毛植毛は? 利用者の満足度の高い自毛植毛がどんな...

学割が用意された自毛植毛のクリニック

見出し1 大学生が若ハゲで悩む原因はこれだ!2 学割が用意された自毛植...

自毛植毛と注射療法の比較!どちらの治療を選択すべき?

見出し1 自毛植毛と注射療法の比較!どちらの治療を選択すべきなの?1....

広範囲に渡る薄毛でも自毛植毛の手術は受けられる?

見出し1 広範囲に渡る薄毛でも自毛植毛の手術は受けられるの?1.1 メ...

円形脱毛症の治療で自毛植毛が向いていない理由

見出し1 円形脱毛症による症状とは?2 円形脱毛症の治療で自毛植毛が向...

自毛植毛の効果を実感できるのは休止期の後!

見出し1 私たちの髪の毛のヘアサイクルとは?2 自毛植毛の効果を実感で...

自毛植毛で訴訟に発展した事例はある?

見出し1 自毛植毛で訴訟に発展した事例はあるの?1.1 自毛植毛では失...

PAGE TOP ↑