*

格安・激安で自毛植毛を受けられるクリニック

公開日: : 最終更新日:2018/02/02 自毛植毛を病院で

自毛植毛は保険が適用されない?費用は高い?

自毛植毛はどのクリニックを利用しても保険が適用されず、高額な費用を支払わなければなりません。

  • 美容整形と同じように審美目的の治療に分類される
  • 自由診療なので全ての費用を自己負担しなければならない

このような特徴が自毛植毛にはあり、以前までは費用がネックになって受けたくても受けられない方がたくさんいました。

しかし、現在では1グラフト当たりの単価が下がっていますし、割引キャンペーンを行うクリニックも増えたので格安・激安の費用で手術を受けられます。

育毛剤の方が手軽に受けられるAGA治療だと考えている方はいますが、自毛植毛のように1回で改善できるわけではないのでランニングコストが発生するのです。

トータルで見れば自毛植毛の方が安上がりで済むケースも少なくありません。

グラフト別で比較!自毛植毛でかかる費用

以下ではグラフト別で比較し、自毛植毛がどの程度の費用で受けられるのかまとめてみました。

自毛植毛でAGAによる薄毛の治療を行うに当たり、場所や進行具合によって移植するグラフト(本数)は変わります。

M字や生え際⇒症状が軽ければ500グラフトで済む
頭頂部やてっぺん⇒地肌が著しく見えていなければ1,000グラフトでも改善可能

上記の目安を参考にして、500グラフトと1,000グラフトの移植でクリニックによる費用の違いを見ていきましょう。

 

クリニック名 基本治療費 500グラフトの移植 トータルコスト
TOMクリニック 350,000円 40,000円 390,000円
ヨコ美クリニック 0円 340,000円 340,000円
ニドークリニック 0円 430,000円(600本) 430,000円
湘南美容外科クリニック 0円 498,000円 498,000円
聖心美容外科 0円 498,000円 498,000円
アスク井上クリニック 185,000円 490,000円 675,000円
KM新宿クリニック 200,000円 600,000円 800,000円

 

クリニック名 基本治療費 1,000グラフトの移植 トータルコスト
TOMクリニック 350,000円 380,000円 730,000円
ヨコ美クリニック 0円 600,000円 600,000円
ニドークリニック 0円 800,000円 800,000円
湘南美容外科クリニック 0円 888,000円 888,000円
聖心美容外科 0円 888,000円 888,000円
アスク井上クリニック 185,000円 980,000円 1,165,000円
KM新宿クリニック 200,000円 1,200,000円 1,400,000円

 

数多くの医療機関の中でもTOMクリニックとヨコ美クリニックが格安の料金設定となっており、費用の負担を抑えながら自分の髪の毛を移植して薄毛を治療できます。

格安・激安で自毛植毛を受けられるクリニック7選!

このページでは、格安・激安で自毛植毛を受けられるクリニックを7つご紹介しています。

同じ料金設定でも、「メスを使うFUT法による自毛植毛」「専用の機械でくり抜くだけのFUE法による自毛植毛」など、やり方には大きな違いがあるのです。

料金以外のポイントもまとめているので、総合的に判断して比較してみてください。

TOMクリニック

TOMクリニック
TOMクリニックは500グラフトの移植において最安値で手術が受けられる医療機関の一つです。

  • 500グラフトを移植する
  • 1グラフト当たりの価格は80円
  • 移植にかかる料金は40,000円
  • 基本治療費が350,000円
  • トータルコストは390,000円

上記のような料金設定となっており、他のクリニックと比べて激安なのはお分かり頂けるでしょう。

頭頂部の脱毛や薄毛を回復する1,000グラフトの移植も730,000円と安く、飲む育毛剤のプロペシアや育毛剤のミノキシジルをずっと使い続けなければならないことを考えれば初期費用がかかるだけでトータルコストは抑えられるのです。

それに、単純に料金を安くするだけではなく実績のあるARTAS(アルタス)による自毛植毛が行われており、他の方法との違いをまとめてみました。

  • 機械が頭部を撮影してドナーを摘出するのでムラがなくなる
  • 手動でドナーを採取するよりも傷付けるリスクが低いので定着率が上がる
  • デジタル画像の処理で正確に採取するので人為的なミスを防げる

髪の毛の採取はロボットを活用しているのでメスで切り取る必要性はなく、術者の技術の差が結果に影響されにくくなっています。

「毛根を傷付けやすい」「手作業で採取するので効率が悪い」といったFUE法のデメリットを解消したのがTOMクリニックのARTAS(アルタス)なのです。

TOMクリニックでは1,000グラフトだと1グラフト当たり380円、2,000グラフトだと1グラフト当たり480円と本数が増えると費用が高くなります。

その点、500グラフトであれば1グラフト当たり僅か80円で済むので、生え際の後退によるM字ハゲで悩む男性におすすめです。

>>> TOMクリニック美容外科の無料カウンセリング

ヨコ美クリニック

ヨコ美クリニック
TOMクリニックと同じように、ヨコ美クリニックでも500グラフトの自毛植毛が34万円という格安の費用で受けられます。

1,000グラフトに関しては60万円とTOMクリニックよりも安く、M字ハゲ以外にも頭頂部の薄毛で悩む男性にもピッタリです。

以下ではヨコ美クリニックのおすすめポイント見ていきましょう。

  • 「カウンセリング」⇒「手術」⇒「アフターケア」まで全て今川院長が担当している
  • メガセッション(多本数植毛)やデンスパッキング(高密度植毛)が可能
  • どこよりも自然な仕上がりのヘアスタイルを約束してくれる

費用の安さに加えて技術力の高さやサポート体制の良さをウリにしており、植毛の鍵ともなるカウンセリングに力を入れています。

ただし、500グラフトで34万円、1,000グラフトで60万円という価格はあくまでもメスを使ったFUT法による費用なので注意しなければなりません。

メスを使わずにパンチグラフトでくり抜くFUE法の場合は以下のような料金設定となります。

100グラフト・・・・16万5千円
200グラフト・・・・22万5千円
500グラフト・・・・51万円
1,000グラフト・・・・90万円

どちらの施術が自分に合っているのか医師と相談してみましょう。

>>> ヨコ美クリニックの無料カウンセリング

ニドークリニック

ニドークリニック
料金だけで比較してみるとニドークリニックも格安で受けられる医療機関の一つです。

 

悩み 本数 料金
生え際のラインが後退している 750本の移植 500,000円
頭頂部付近まで進行している 1,500本の移植 800,000円
側頭部と後頭部を残して脱毛が進んでいる 2,250本の移植 1,050,000円

 

このような価格設定となっていますが、このクリニックで実施されているニドークリニックには以下のようなデメリットがあります。

  • ドナーを採取する後頭部に傷跡が形成されやすい
  • ニードルに髪の毛をセットして移植するので手術時間がかかる
  • 針の圧力が頭皮へと加わって定着率が下がりやすい
  • 施術者の技術力によって術後の仕上がりが変わる

それに、日本皮膚科学会のAGA診療ガイドラインで、Dランクという最も低い評価がなされている人工毛植毛も行っているクリニックなのです。

料金が安い代わりに術後の炎症や化膿などのリスクが高く、一定期間が経過すれば自然と抜け落ちるので絶対に避けてください。

湘南美容外科クリニック

湘南美容外科クリニック
湘南美容外科クリニックでは上記の表のように、500グラフトで498,000円、1,000グラフトで888,000円といった価格で自毛植毛を受けられます。

他のクリニックとは違って基本料金が発生せず、グラフトの移植費用だけで受けられるのが魅力的です。

TOMクリニックと同じように最先端のARTAS(アルタス)植毛が行われており、以下のようなメリットがあります。

  • 頭皮へと負担が加わらないので2日~3日で完治する
  • 既存のヘアの流れに沿って植え付けるので仕上がりが自然
  • 術後に頭皮やまぶたが腫れるリスクが少ない
  • 高密度で移植できるので全体的に進行した薄毛にも効果的

費用だけで比較してみればTOMクリニックの方が良いと考える方は多いでしょう。

その代わりに湘南美容外科クリニックは、ARTAS(アルタス)植毛による症例数が世界ナンバーワンの853件という特徴があります。

期間は2015年の12月31日までに集計した数値なので、2016年の10月現在ではもっと増えているはずです。

ロボットのARTAS(アルタス)を使った自毛植毛に加えて、投薬治療や育毛メソセラピーなど総合的なAGA治療も受けられるので薄毛の悩みを抱えている方は相談してみてください。

>>> 湘南美容外科クリニックの無料カウンセリング

聖心美容外科

聖心美容外科
聖心美容外科でも、「切らない」「縫わない」「ロボットを使う」といった3つが特徴のARTAS(アルタス)植毛が実施されています。

気になる費用に関しては湘南美容外科クリニックと全く一緒で、500グラフトで498,000円、1,000グラフトで888,000円です。

その代わりに一定の条件を満たすことで利用できるモニター割引制度が取り入れられています。

  • 500グラフトで12万円引きの378,000円
  • 1,000グラフトで約20万円引きの680,400円

上記のように費用が安くなり、格安でARTAS(アルタス)による自毛植毛を受けたい方におすすめです。

しかし、湘南美容外科クリニックよりも人気を得ていないのは自毛植毛の症例数が少ないのが理由で、聖心美容外科で施術を受けるに当たっての不安ポイントなのではないでしょうか。

AGA治療を専門的に行っているわけではなく、あくまでも美容整形部門がメインなので注意しましょう。

聖心美容外科の公式サイト

アスク井上クリニック

アスク井上クリニック
アスク井上クリニックでは、メスを使わないハイブリッド自毛植毛のi-SAFE法が実施されています。

「初診料」「血液検査料」「再診料」といった費用は一切かからず、基本治療費の185,000円に加えて「1グラフト×980円」を支払う形です。

生え際の薄毛を改善する500グラフトの移植であれば675,000円、1,000グラフトの移植であれば1,165,000円なので十分に格安だと言えるでしょう。

費用以外にもアスク井上クリニックにどのような特徴があるのかまとめてみました。

  • 優秀な院長とスタッフのチームワークで最大限のパフォーマンスが期待できる
  • 20年間以上の豊富な経験と実績で最善の結果に拘る治療を提供してくれる
  • 刈り上げない自毛植毛のアンシェーブンi-SAFE法が選択できる

後頭部を刈り上げずに移植できるアンシェーブンi-SAFE法は魅力的で、術後の頭皮の影響を少しでも抑えたい方におすすめです。

しかし、通常のi-SAFE法とは違って1グラフト当たり1,700円と高く、激安の料金とは言えないので注意してください。

>>> アスク井上クリニックの詳細はこちら

KM新宿クリニック

KM新宿クリニック
KM新宿クリニックではFUERS植毛(Folliculler Unit Extraction Restoration System)が実施されており、メスを使わずにグラフトを採取して移植ホールを作成し、薄くなった部分へと植え付けていきます。

費用は基本料金の20万円に加えて、1グラフト当たり1,200円を支払う形です。

500グラフトではトータルで80万円、1,000グラフトではトータル140万円となり、メガセッションも可能なので症状が著しく進行したAGAによる薄毛で悩む方も手術を受けられます。

とは言え、TOMクリニックのように格安の料金設定ではありませんし、湘南美容外科クリニックのように最新のロボット植毛を取り入れているわけでもありません。

名前を変えているだけであってKM新宿クリニックのFUERS植毛は従来のFUE法と一緒ですし、メスを使わない自毛植毛が主流になっている現在では特別視できないのです。

格安・激安の自毛植毛クリニックで手術を受ける際のポイント

格安・激安の自毛植毛クリニックで手術を受ける際のポイント

以上のように格安・激安で受けられる自毛植毛クリニックに焦点を当てて説明してきました。

費用が安いのは大事なことですし、ポンと支払える金額ではないからこそ格安かどうかで手術を受けられるかどうかは判断の基準となります。

だからといって料金だけで決めるのは間違っており、自毛植毛クリニックで手術を受ける際のポイントを見ていきましょう。

実績があるかどうか

今までに自毛植毛手術において実績があるかどうかは重要です。

取り扱う症例数が多ければ多いほど自毛植毛に力を入れている証拠ですし、それだけたくさんの患者さんを薄毛の悩みから解放してきた証拠となります。

  • 今までの症例数が多いかどうか
  • 公式サイトで症例画像やデータが載せられているかどうか
  • 施術者の口コミや評判が良いかどうか

このような点に着目して総合的に比較して手術を受けるクリニックを探さなければなりません。

また、人の手を使って髪の毛を移植して薄毛を治療する形となり、技術力が高い医師が在籍しているかどうかも事前に確認しておくべきです。

サポート体制が整っている

自毛植毛を受けるに当たって、かかる時間や術後の痛みなど気になる点はたくさんあります。

外科的な手術である以上は少なからずリスクがあるため、サポート体制が整っている自毛植毛クリニックで施術を受けるべきです。

  • 再診料が無料で術後の診察が受けられる
  • 痛みや腫れへの対処を行ってくれる
  • アフターケアのための専門機関が用意されている

上記のサポートが整う医療機関であれば満足のいく自毛植毛が受けられ、公式ホームページだけでは分からない部分もあるので口コミの評判も参考にしましょう。

関連記事

大阪で自毛植毛を受けられるクリニック

このページでは、大阪で自毛植毛を受けられるクリニックをご紹介しております。 東京だけではなく、

記事を読む

福岡で自毛植毛を受けられるクリニック

九州の大都市の福岡にもたくさんの自毛植毛を受けられるクリニックがあります。 クリニックの数が多

記事を読む

自毛植毛の名医

自毛植毛で薄毛を克服しようと考えているのであれば、名医が在籍しているクリニックで手術を受けるのが一番

記事を読む

盛岡で自毛植毛を受けられるクリニック

盛岡で自毛植毛を受けられるクリニックはある? 自毛植毛をクリニックで受けるに当たり、東京都や大

記事を読む

名古屋で自毛植毛を受けられるクリニック

日本の大都市の一つである名古屋にも自毛植毛を受けられるクリニックがたくさんあります。 自毛植毛

記事を読む

自毛植毛の2chでの評価

このページでは、自毛植毛の2chでの評価をまとめてみました。インターネットでどのような評価をされてい

記事を読む

自毛植毛の選び方

当然かもしれませんが、自毛植毛は外科的な手術ということで、病院の選び方が非常に重要となっております。

記事を読む

日々進化する医療技術!自毛植毛の歴史を辿ってみよう

日々進化する医療の技術!自毛植毛の歴史をまとめてみました 近年ではAGAの治療において自毛植毛

記事を読む

モニターを募集している自毛植毛のクリニック

自毛植毛の手術を行っているクリニックの中には、モニターを募集しているところが少なからずあります。

記事を読む

自毛植毛と健康診断

自毛植毛の手術をAGA専門クリニックで受けたことは健康診断で報告しなければならないのか、疑問を抱えて

記事を読む

危険性の高い植毛手術!自毛植毛は大丈夫?

見出し1 危険性の高い植毛手術とは?1.1 拒絶反応のリスクが高い1....

利用者の満足度の高い自毛植毛

利用者の満足度の高い自毛植毛は? 利用者の満足度の高い自毛植毛がどんな...

学割が用意された自毛植毛のクリニック

見出し1 大学生が若ハゲで悩む原因はこれだ!2 学割が用意された自毛植...

自毛植毛と注射療法の比較!どちらの治療を選択すべき?

見出し1 自毛植毛と注射療法の比較!どちらの治療を選択すべきなの?1....

広範囲に渡る薄毛でも自毛植毛の手術は受けられる?

見出し1 広範囲に渡る薄毛でも自毛植毛の手術は受けられるの?1.1 メ...

円形脱毛症の治療で自毛植毛が向いていない理由

見出し1 円形脱毛症による症状とは?2 円形脱毛症の治療で自毛植毛が向...

自毛植毛の効果を実感できるのは休止期の後!

見出し1 私たちの髪の毛のヘアサイクルとは?2 自毛植毛の効果を実感で...

自毛植毛で訴訟に発展した事例はある?

見出し1 自毛植毛で訴訟に発展した事例はあるの?1.1 自毛植毛では失...

自毛植毛の手術は医療費控除が適用される?

見出し1 医療費控除とは?1.1 医療費控除の対象となる代表的な治療は...

盛岡で自毛植毛を受けられるクリニック

見出し1 盛岡で自毛植毛を受けられるクリニックはある?1.1 盛岡で自...

PAGE TOP ↑