*

自毛植毛に限界はあるの?

公開日: : 最終更新日:2016/06/27 自毛植毛に関するFAQ

勘違いしている人がいらっしゃるかもしれませんが、自毛植毛は自分の髪の毛を移植して薄毛部分をカモフラージュする手術で、髪の毛を増やすような方法ではありません。

フサフサな部分から脱毛した部分へと髪の毛を移植するのが自毛植毛で、その本数や回数には限界があります。

今ある毛髪を別の場所へと再分配する手術なので、自分の頭皮全体の髪の毛の量は変わっておらず、ドナーを採取し過ぎれば今度は後頭部や側頭部が薄くなってしまうので限界があるのはお分かり頂けるはずです。

日本人の場合は、自毛植毛で植え付けられる髪の毛の限界は12,000本~13,000本程度だと言われており、株数で換算すれば6,000グラフト程度となります。

やろうと思えば後頭部の髪の毛を全て生え際や頭頂部といった部位に移植できるものの、毛根ごと抜く手術なので移植元はスカスカになってしまうのです。

このように、移植できる本数や手術の回数に限界があるのが自毛植毛のデメリットで、無制限に植え付けられる人工毛植毛との大きな違いなのではないでしょうか。

人工毛植毛は自分の髪の毛ではなくナイロンやポリエステルで構成された人工毛を植えていくので、後頭部や側頭部に毛髪がないツルツルの状態でも手術を受けられるのです。

ただし、異物を植え付ける手術ということで拒絶反応のリスクがあり、日本皮膚科学会のAGA診療ガイドラインでは「おすすめできない」と記載されております。

髪の毛を増やせても頭皮トラブルを引き起こしていては全く意味がないので、移植できる本数に限界があったとしても安全な自毛植毛をアイランドタワークリニックで受けるようにしてください。
 
>>> アイランドタワークリニックの無料カウンセリング

 
さて、自毛植毛は外科的な手術ということもあり、医師の技術力やスタッフの質が重要なので、クリニック選びは慎重に行う必要があります。

上記でも説明したように、自毛植毛で植え付けられる髪の毛には限界がありますし、その限られたドナーを使っていかに濃く、ボリュームを多く見せるかは専門医の腕にかかっているのです。

それに、医師の技術力が低ければ後頭部や側頭部から採取したドナーが無駄になり、定着率が下がる原因となるため、適当にクリニックを選んではいけないことがお分かり頂けるかもしれません。

自毛植毛にはFUT法やFUE法など様々な種類があり、どのような方法でも医師の技術力によって定着率が大きく変わるという点では一緒です。

上記でご紹介したアイランドタワークリニックでは、メスを使わないダイレクト法による自毛植毛が以前から実施されております。

頭皮への定着率は何と95%を越えている安全性と効果の両方を兼ね備えた手術なので、是非一度アイランドタワークリニックを利用してみてください。

関連記事

自毛植毛で訴訟に発展した事例はある?

自毛植毛で訴訟に発展した事例はあるの? 専門のクリニックで自毛植毛を受けるに当たり、「

記事を読む

自毛植毛はどこの毛を使うの?

「自毛植毛はどこの毛を使うの?」という疑問を抱えている男性はいらっしゃいます。 基本的には自分

記事を読む

自毛植毛後に仕事できるの?

自毛植毛で薄毛を改善しようと考えている男性の多くは、「いつから仕事ができるのか?」「いつから職場へと

記事を読む

自毛植毛の発毛時期は?

自毛植毛をクリニックで受けてから直ぐに効果を実感できるわけではなく、発毛時期は数ヶ月から1年間程度と

記事を読む

自毛植毛を受けて1週間や1ヶ月で変化はあるの?

自毛植毛を受けて1週間や1ヶ月で変化があるのかどうか、疑問を抱えている男性は数多くいらっしゃいます。

記事を読む

自毛植毛後は休暇を取るべきなの?

自毛植毛を受けて薄毛を治療するに当たり、休暇を取った方が良いのかどうか疑問を抱えている男性は多いかも

記事を読む

危険性の高い植毛手術!自毛植毛は大丈夫?

危険性の高い植毛手術とは? 「植毛手術は危険性が高いから受けない方が良い」とイメージし

記事を読む

自毛植毛はどのくらい維持できるの?

自毛植毛によって植え付けた髪の毛をどの程度維持できるのか、疑問を抱えている人はいらっしゃいます。

記事を読む

自毛植毛のどこがいいの?

外科的な手術に不安を抱える男性のために、このページでは自毛植毛のどこがいいのか詳しく説明しております

記事を読む

ケロイド体質の人は自毛植毛を受けられる?

ケロイド体質とは? ケロイド体質とは皮膚の傷が治る過程で原因不明の炎症が起き、皮膚下のコラーゲンが

記事を読む

高校生に自毛植毛が向いていない理由

見出し1 自毛植毛の手術は高校生でも受けられる!2 高校生に自毛植毛が...

自毛植毛後に押さえておきたい睡眠の方法

見出し1 薄毛と睡眠の関係性をまとめてみた2 自毛植毛後に押さえておき...

危険性の高い植毛手術!自毛植毛は大丈夫?

見出し1 危険性の高い植毛手術とは?1.1 拒絶反応のリスクが高い1....

利用者の満足度の高い自毛植毛

利用者の満足度の高い自毛植毛は? 利用者の満足度の高い自毛植毛がどんな...

学割が用意された自毛植毛のクリニック

見出し1 大学生が若ハゲで悩む原因はこれだ!2 学割が用意された自毛植...

自毛植毛と注射療法の比較!どちらの治療を選択すべき?

見出し1 自毛植毛と注射療法の比較!どちらの治療を選択すべきなの?1....

広範囲に渡る薄毛でも自毛植毛の手術は受けられる?

見出し1 広範囲に渡る薄毛でも自毛植毛の手術は受けられるの?1.1 メ...

円形脱毛症の治療で自毛植毛が向いていない理由

見出し1 円形脱毛症による症状とは?2 円形脱毛症の治療で自毛植毛が向...

自毛植毛の効果を実感できるのは休止期の後!

見出し1 私たちの髪の毛のヘアサイクルとは?2 自毛植毛の効果を実感で...

自毛植毛で訴訟に発展した事例はある?

見出し1 自毛植毛で訴訟に発展した事例はあるの?1.1 自毛植毛では失...

PAGE TOP ↑