*

ダイレクト法による自毛植毛

公開日: : 最終更新日:2016/06/27 自毛植毛の方法・やり方

ダイレクト法による自毛植毛ついて

メスを使用せず、切らない自毛植毛のダイレクト法が受けられるということで、アイランドタワークリニックは高い人気を得ております。

1個1個の毛包単位をパンチと呼ばれる機械でくり抜き、そのまま植えていくのがダイレクト法で、アイランドタワークリニックで実施されている自毛植毛なのです。

メスを使わないという点では、従来のFUE法(Follicular Unit Extraction)と全く一緒かもしれません。

しかし、手で一つ一つパンチを使って採取するのではなく、アイランドタワークリニックのダイレクト法では機械を使うので採取する際のスピードが大きく異なります。

「ゆっくりと慎重にくり抜いた方が良いのではないか?」という意見はあるものの、ドナーの採取から植え付けまでに時間がかかると生着率が下がるため、ダイレクト法による自毛植毛の方が優れているのです。

「生着率が高い」「1回で移植できる本数が多い」「痛みが少ない」「手術できる回数が多い」「頭皮に傷跡が残らない」というメリットがあります。

大量に移植するメガセッションにも対応しているため、頭頂部の広範囲に渡る薄毛で悩む男性でも1回の手術で結果を出せるのではないでしょうか。

このダイレクト法は、アイランドタワークリニックでのみ実施されている自毛植毛なので、無料カウンセリングで医師から直接話を聞いてみてください。
 
>>> アイランドタワークリニックの無料カウンセリング

 

ダイレクト法による自毛植毛は傷跡が形成されないの?

ダイレクト法による自毛植毛のメリットに関しては、上記で詳しく説明しました。

その中でも最も大きなメリットは頭皮に傷跡が形成されにくいということで、メスを使わない手術だからこそ身体にかかる負担を最小限に抑えられるのです。

従来まで頻繁に実施されていたストリップ法による自毛植毛は後頭部の皮膚を切り取る術式で、一度に採取できる本数に限度がありました。

その限度を超えてドナーを採取すると傷跡が目立ちやすく、術後に後頭部周辺に一本の白い線状のようなものが残ってしまうのです。

その点、アイランドタワークリニックで実施されているダイレクト法は小さな穴をあけて毛包ごとくり抜くので、傷跡が形成されるリスクなく大量にドナーを採取できます。

ただし、ドナーを採取する際に後頭部を刈り上げなければなりませんし、ストリップ法よりも費用が高いので注意が必要です。

 

ダイレクト法による自毛植毛の評判について

このページでは、ダイレクト法による自毛植毛の評判を幾つかまとめてみたので、術式を選択する際の参考にしてみてください。

・1ヶ月程度で採取部分が全く目立たなくなったところが良い
・費用は高いけれど安全に受けられる自毛植毛なのは間違いない
・ダイレクト法はメスを使用しないので安心感がある
・他の手術と比べて高い費用を支払わなければならないのが残念
・術中だけではなく術後にも一切の痛みがなかった
・術後直ぐは頭皮に赤みが残るけど自然と消えていく

関連記事

利用者の満足度の高い自毛植毛

利用者の満足度の高い自毛植毛は? 利用者の満足度の高い自毛植毛がどんな方法なのか、疑問

記事を読む

自毛植毛の流れ

どのような流れで自毛植毛の手術がクリニックで行われるのか、患者さん自身もしっかりと把握しておかなけれ

記事を読む

メガセッションによる自毛植毛

1回の自毛植毛で1,500株以上の植え付けを行うことをメガセッションと呼んでおり、髪の毛の本数で換算

記事を読む

自毛植毛とグラフトの採取

自毛植毛では自分の後頭部や側頭部の頭皮からドナーを採取し、頭頂部や生え際といった薄毛を引き起こしてい

記事を読む

自毛植毛の時間

外科的な手術を行うということで、自毛植毛でどのくらいの時間がかかるのか疑問を抱えている患者さんは多い

記事を読む

FUE法による自毛植毛

自毛植毛はFUT法による自毛植毛というページでご説明したFUT法と、このページでご紹介しているFUE

記事を読む

自毛植毛の本数(1,000本・2,000本・3,000本)

自毛植毛で移植する髪の毛の本数には個人差があり、薄毛の進行状況によって決める形となっております。

記事を読む

最新・最先端の自毛植毛

「最新の植毛技術が取り入れられたクリニックで自毛植毛を受けたい」「最先端の治療方法を採用しているクリ

記事を読む

トリコフィティック縫合法による自毛植毛

メスを使用してドナーを採取し、薄毛部分へと植え付けるFUT法による自毛植毛は傷跡が形成されやすいと言

記事を読む

自毛植毛とローン・分割払い

自毛植毛は保険の適用されない外科的な手術なので、高額の費用がかかることがあります。 広範囲に渡

記事を読む

高校生に自毛植毛が向いていない理由

見出し1 自毛植毛の手術は高校生でも受けられる!2 高校生に自毛植毛が...

自毛植毛後に押さえておきたい睡眠の方法

見出し1 薄毛と睡眠の関係性をまとめてみた2 自毛植毛後に押さえておき...

危険性の高い植毛手術!自毛植毛は大丈夫?

見出し1 危険性の高い植毛手術とは?1.1 拒絶反応のリスクが高い1....

利用者の満足度の高い自毛植毛

利用者の満足度の高い自毛植毛は? 利用者の満足度の高い自毛植毛がどんな...

学割が用意された自毛植毛のクリニック

見出し1 大学生が若ハゲで悩む原因はこれだ!2 学割が用意された自毛植...

自毛植毛と注射療法の比較!どちらの治療を選択すべき?

見出し1 自毛植毛と注射療法の比較!どちらの治療を選択すべきなの?1....

広範囲に渡る薄毛でも自毛植毛の手術は受けられる?

見出し1 広範囲に渡る薄毛でも自毛植毛の手術は受けられるの?1.1 メ...

円形脱毛症の治療で自毛植毛が向いていない理由

見出し1 円形脱毛症による症状とは?2 円形脱毛症の治療で自毛植毛が向...

自毛植毛の効果を実感できるのは休止期の後!

見出し1 私たちの髪の毛のヘアサイクルとは?2 自毛植毛の効果を実感で...

自毛植毛で訴訟に発展した事例はある?

見出し1 自毛植毛で訴訟に発展した事例はあるの?1.1 自毛植毛では失...

PAGE TOP ↑