*

「 自毛植毛の方法・やり方 」 一覧

トリコフィティック縫合法による自毛植毛

メスを使用してドナーを採取し、薄毛部分へと植え付けるFUT法による自毛植毛は傷跡が形成されやすいと言われておりました。 確かに、メスを使わずに専用のパンチグラフトで移植するFUE法による自毛植毛

続きを見る

自毛以外を使った植毛手術

「自毛以外を使った植毛手術はあるの?」「自毛以外の植毛手術は日本で受けられるの?」という疑問を抱えている男性はいらっしゃいます。 自毛植毛は根本的に薄毛を克服できる素晴らしい治療ですが、幾つかの

続きを見る

自毛植毛と吸収糸

メスを使ったFUT法による自毛植毛を受ける場合、後頭部や側頭部などドナーを採取した部分を縫い合わせなければならないため、10日後から14日後辺りにクリニックへと受診し、抜糸の処置を受けるのが一般的とな

続きを見る

刈り上げない自毛植毛

FUE法による自毛植毛はメスを使わない手術ということで頭皮への負担が少なく、安全性の高さから人気を得ております。 しかし、ドナーを採取する際に後頭部を刈り上げなければならず、手術後に目立ってしま

続きを見る

ロボット・ARTAS(アルタス)による自毛植毛

近年では自毛植毛の料金の改善だけではなく、技術レベルも以前と比べて遥かに上がり、私たちは安全に植毛手術を受けられるようになりました。 数多くのクリニックの中でも最先端の技術を駆使しているのがルネ

続きを見る

FUE法による自毛植毛

自毛植毛はFUT法による自毛植毛というページでご説明したFUT法と、このページでご紹介しているFUE法の2種類に大きく分けることができます。 主流となっている方法がこの2種類で、FUE法(fol

続きを見る

FUT法による自毛植毛

自毛植毛は1990年以降急速に普及し、毎年日本だけではなく世界中で何十万人もの患者さんが薄毛治療として受けるグローバルスタンダードな手術となりました。 それは、毛包単位で移植するFUT法(fol

続きを見る

ニードル法による自毛植毛

韓国の国立慶北大学医学部のキム教授が開発した自毛植毛がニードル法で、サイズの異なる数種類の針を使用し、穴開けと植え込みを同時に行っていきます。 ニードル法による自毛植毛は韓国で人気を得ており、1

続きを見る

フラップ法による自毛植毛

クリニックで実施されている自毛植毛には幾つもの方法があり、その一つがフラップ法です。 男性型脱毛症を引き起こしにくい後頭部や側頭部といった部位の髪の毛の3つの辺を切り離し、残りの1辺を回転させて

続きを見る

ダイレクト法による自毛植毛

ダイレクト法による自毛植毛ついて メスを使用せず、切らない自毛植毛のダイレクト法が受けられるということで、アイランドタワークリニックは高い人気を得ております。 1個1個の毛包単位をパンチと呼ば

続きを見る

メガセッションによる自毛植毛

1回の自毛植毛で1,500株以上の植え付けを行うことをメガセッションと呼んでおり、髪の毛の本数で換算すると3,000本以上の植毛が可能です。 従来までは1回の自毛植毛で、2,000本程度の移植が

続きを見る

NHT式の自毛植毛

東京と大阪に店舗を構える紀尾井町クリニックでは、NHT式の自毛植毛が実施されております。 アメリカ国内で実績を上げている自毛植毛の一つがこのNHT式で、頭皮をメスで切り取るFUT法の一種です。

続きを見る

最新・最先端の自毛植毛

「最新の植毛技術が取り入れられたクリニックで自毛植毛を受けたい」「最先端の治療方法を採用しているクリニックで自毛植毛を受けたい」と考えている男性は多いはずです。 古くて問題点が残るような術式で自

続きを見る

切らない自毛植毛

自毛植毛を受けるに当たって、失敗の次に挙がる不安要素の一つが頭皮への傷跡で、髪の毛を増やすことができても目立つ傷跡が形成されてしまっては意味がありません。 確かに、以前まで頻繁に実施されていたF

続きを見る

自毛植毛とローン・分割払い

自毛植毛は保険の適用されない外科的な手術なので、高額の費用がかかることがあります。 広範囲に渡る移植を考えている人ほど費用は高くなりやすく、100万円を超えることも優にあるので、どのクリニックで

続きを見る

自毛植毛で使う麻酔

自毛植毛はどのクリニックでも手術の前に麻酔を打つため、患者さんは術中に痛みを感じることはありません。 「ドナーを頭皮から採取して植え込むのは物凄く痛いのではないか?」という不安を抱える男性は多い

続きを見る

自毛植毛とグラフトの採取

自毛植毛では自分の後頭部や側頭部の頭皮からドナーを採取し、頭頂部や生え際といった薄毛を引き起こしている部位へと移植していきます。 自毛植毛で使われる1株のことをグラフトと呼び、髪の毛1本だけでは

続きを見る

自毛植毛と毛根培養・クローン

自毛植毛でもクローン技術の近代的な研究が進められており、髪の毛を幾らでも増やせる毛根培養が注目を集めております。 毛根培養は毛髪培養とも呼ばれており、自分の後頭部や側頭部の脱毛症になりにくい部位

続きを見る

自毛植毛とドナー

自毛植毛では自分の髪の毛を採取し、頭皮の脱毛を引き起こした部分に移植する手術となっております。 ドナーとなる髪の毛は後頭部や側頭部といった部分の毛髪を使用し、薄毛を引き起こしやすい頭頂部や生え際

続きを見る

自毛植毛の回数

自毛植毛は1回の手術で移植できる本数には限界があるため、薄毛が広範囲に渡って引き起こされている患者さんは回数を重ねる必要があります。 複数回に渡って自毛植毛を受けるのは十分に可能なので、専門医と

続きを見る

盛岡で自毛植毛を受けられるクリニック

盛岡で自毛植毛を受けられるクリニックはある? 自毛植毛をクリニックで受...

宮崎で自毛植毛を受けられるクリニック

宮崎で自毛植毛を受けられるクリニックは? 宮崎県で自毛植毛を受けられる...

自毛植毛では髪の毛を剃るの?

自毛植毛を受ける際に髪の毛を剃るの? 薄毛の治療として自毛植毛が専門の...

これだけは知っておきたい自毛植毛の注意点

これだけは知っておきたい自毛植毛の注意点をチェック! 近年ではプロペシ...

頭皮の怪我へと自毛植毛で移植できる?

頭皮の怪我によるハゲとは? 薄毛はAGA(男性型脱毛症)による影響だけ...

自毛植毛後にシャワーや入浴ができるまで

自毛植毛後にシャワーや入浴ができるまでの期間は? 自毛植毛をクリニック...

グローバルヘアーで実施されている自毛植毛

グローバルヘアーで実施されている自毛植毛の特徴は? グローバルヘアーは...

日々進化する医療技術!自毛植毛の歴史を辿ってみよう

日々進化する医療の技術!自毛植毛の歴史をまとめてみました 近年ではAG...

ウェルネスクリニックで実施されている自毛植毛

ウェルネスクリニックではどんな自毛植毛が実施されているの? ウェルネス...

施術を受ける前に!アイランドタワークリニックにデメリットはある?

自毛植毛の施術を受ける前に!アイランドタワークリニックのデメリットをチ...

PAGE TOP ↑